peco-lin~羊毛作家の作成記録~

羊毛フェルト作品の作成の様子を紹介いたします

わたくし、羊毛フェルトで猫さんをひたすら作っております(o^-^o)

何気ない猫さんの可愛さ追求してまいります。
眠り猫を中心に、これからも様々な猫さんを産み出していきますよ(=^ェ^=)
読者登録宜しくお願いいたします~

トンキニーズ完成です(о´∀`о)

ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第9弾


「トンキニーズ 」完成です。



〈トンキニーズ〉
1950年代から1970年代のアメリカやカナダで、シャムとバーミューズの交配が行われた。
そして生まれたのがトンキニーズというわけだが、初期の頃は「ゴールデンシャム」とも呼ばれていた。
上記の2種とは関係が深く、両親ともトンキニーズでも、バーミューズ、シャムの仔猫が生まれることがある。


特徴と性格
流れるような素晴らしいボディの線は、シャムとバーミューズから受け継いだもの。
健康で元気いっぱいにいつも遊びまわっている。
性格はやや落ち着きがないが、とても人懐っこくて外交的。
人間以外に犬やほかの猫とでもすぐに仲良しになる。
とても深い愛情を示してくれる。



こんにちは(о´∀`о)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
わたくしはせっせと猫の作成
(о´∀`о)
今回は、
ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ 第9弾


トンキニーズ です(о´∀`о)







ちょっと動きを付けてみました。


もう少しで完成です。

ラガマフィン完成(о´∀`о)

今日は体調も回復したので猫ちゃんをせっせと作成。


で、完成しました(о´∀`о)


ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ
今回は一つ戻って、第7弾の
「ラガマフィン」の完成です(*´ω`*)


〈ラガマフィン〉
モコモコして、ちょっと太めなラガマフィンは、とても親しみやすい外観をしている。
名前は「ボロをまとった男の子」という意味。


オスは80㎏以上という大型の猫で、1980年代に、ペルシャ、バーマン、メインクーンなどを交配して誕生した。


人や犬、ほかの猫とすぐに仲良くなれる性格のぬいぐるみのような猫を目標として作られただけあって、とても優しい性格をしている。


現在、アメリカ・カリフォルニア州を中心に、少しずつファンを増やしながら公認を目指している新しい品種。
とても飼いやすい猫なので、これから人気が出てくる可能性は多いにある。