peco-lin~羊毛作家の作成記録~

羊毛フェルト作品の作成の様子を紹介いたします

わたくし、羊毛フェルトで猫さんをひたすら作っております(o^-^o)

何気ない猫さんの可愛さ追求してまいります。
眠り猫を中心に、これからも様々な猫さんを産み出していきますよ(=^ェ^=)
読者登録宜しくお願いいたします~

今日も猫ちゃん完成(о´∀`о)

さて、お盆休みは明日までですが、明日は仕事の準備とまとめをするので、どこにも行かずに猫ちゃんをせっせと作成(^_^;)


ミニチュアサイズ 世界の猫シリーズ
第11弾は日本猫の「三毛猫」
の仔猫です(о´∀`о)


〈三毛猫〉
一般的に白・茶色・黒の3色で短毛の日本猫。白・茶色・こげ茶のものを「キジ三毛」、縞模様との混合のものを「縞三毛(しまみけ)」と特に分けて呼ぶことがある。


ネコの遺伝子の特徴上そのほとんどがメスでありオスはめったに出現しない。またオスの場合生殖機能を持たない事が多いためオスではないとの考えもある。
基本的に三毛猫の性別はメスであるが、ごくまれにオスの三毛猫が産まれることがある。その希少性は3万匹に1匹程度とされる。


特徴と性格
三毛猫の性格は、一般的にはまさに猫の中の猫、絵にかいたような気まぐれ屋で、物事の好き嫌いがはっきりしていると言われている。
自分が気に入らなければ受け入れないでそっぽを向いたりするなど、いうなれば三毛猫はつんつんした性格をしている子が多い。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。