peco-lin~羊毛猫さん作家への軌跡~ ぺこりんの眠り猫

羊毛フェルト猫の作成の様子を紹介いたします

わたくし、羊毛フェルトで猫さんをひたすら作っております(o^-^o)

何気ない猫さんの可愛さ追求してまいります。
眠り猫を中心に、これからも様々な猫さんを産み出していきますよ(=^ェ^=)
読者登録宜しくお願いいたします~

こんばんはです(o^-^o)

こんばんは(o^-^o)

自称羊毛フェルト作家の

peco-lin です

さて、引き続き猫を作成中

ノルウェージャンフォレストの赤ちゃんなのでふわふわです( ´∀`)

次は尻尾ゾーンに突入!

と、いうところで今日の一曲

今日はこれを聴いております

懐かしのカジャ・グー・グー

リマール脱退後の隠れた名盤「アイランズ」ですね~

元々「リマールを売り出すためのバンド」的でしたが、戦略どおりデビューアルバムは大ヒット

そしてこれも戦略であろうリマールは脱退

残された四人で新たなスタートを切った本、セカンド・アルバムはアイドル・バンドとは言わさない独自の音楽性が炸裂しております

(*´ω`*)

オープニングの「ライオンズ・マウス」はポップさとファンキーさ、グルーヴ感の融合が見事で、特にニック・ベッグスのボーカルがいい(*´ω`*)

「ビッグ・アップル」「バック・オン・ミー」といったシングル以外の曲に魅力が詰まっております

AORの要素もあり

これは名盤です( ´∀`)

当時アイドル・バンドとしてファンだった方々

もう一度聴き直してみては?

では、また(*´ω`*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。