peco-lin~羊毛作家の作成記録~

羊毛フェルト作品の作成の様子を紹介いたします

わたくし、羊毛フェルトで猫さんをひたすら作っております(o^-^o)

何気ない猫さんの可愛さ追求してまいります。
眠り猫を中心に、これからも様々な猫さんを産み出していきますよ(=^ェ^=)
読者登録宜しくお願いいたします~

今日は暖かい……

外には出ておりませんが……( ̄▽ ̄;)

ひたすら作っております

こんな感じ( ´∀`)

今回は忠実に( ´∀`)

作ります( ´∀`)

今の一曲は( ´∀`)

この曲!

ジャーニー、カンサス、ボストンと並ぶ「プログレ・ハード四天王」の一角、スティクスの通算6枚目「クリスタル・ボール」

このアルバムからトミー・ショウが加入

ポップなデニスの感覚にハードで深みのあるトミーのメロディ感覚が加味され、スティクスはこの先黄金期を迎えます(*´ω`*)

本作は爆発寸前な感じかな(´ 3`)

全体的には未だB級な印象はありますが、タイトル・トラック「クリスタル・ボール」は光ってますね(*´ω`*)

トミーの作った曲ですね

早速結果を出すのもすごいですが、スティクスに合っていたんでしょうな(o^-^o)

デニスの綺麗なメロディはともすれば甘々になりますが、トミーの哀愁のあるハードな楽曲が締める……という方程式なものが次作「グランド・イリュージョン」以降は確立されてます(*´ω`*)

その流布となるには完成され過ぎているこのクリスタル・ボール

トミーの切ない歌声がグッとくるドラマチックな曲です( ´∀`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。